カードローンで審査落ちした人が再申し込みするには?

カードローンで審査落ちした人が再申し込みするには?

カードローンを申し込んだけれど、残念ながら審査落ちしてしまった。このような方は少なからずいると思います。

日本でも経済格差が問題になってから結構な時間が過ぎました。格差社会であっても中流から上流に入っている人は問題ありません。

しかし、国税局が発表している平成27年の「民間給与の実態調査結果」では、20代の男性の平均年収は265万円・女性は226万円と若い人には厳しい状態が続いているようです。

そこで、カードローンを申し込んだけれど審査に落ちたという人の中には非正規社員の割合が多いと推測できます。

なぜなら、非正規社員は収入が安定しているとは限らないからです。

では、一度カードローンの審査落ちした人はどのように再申し込みをしたら良いのでしょうか?

今回はカードローンの審査落ち後の再申し込みについてご紹介します。

なぜ、カードローンの審査落ちしたのか原因を考えてみる

カードローンの審査落ちした人が闇雲に再申し込みをしても、また審査に落ちてしまう可能性が多いと思われます。

そこで、まずは「なぜ審査に落ちたのか?」という原因を自分なりに考えてみてください。

一番考えられる原因は「安定した収入がない」ということです。

カードローンだけでなくローンの審査というのは、融資するお客様に返済能力があるかどうかが一番大切になります。

特に、カードローンは無担保で融資するという特性上、返済能力の有無が審査に合格するかどうかの分かれ道になります。

では、返済能力があるかどうかをどこで判断するのでしょうか?

安定的収入があるかどうかは、勤務先、雇用形態、勤続年数、年収などから総合的に判断されます。

確実な判断基準というのは、審査をする金融機関にしか分からないのです。しかし一般的に、年収200万円以上・勤続年数が半年以上がボーダーラインと言われています。

もちろん、非正規社員よりも正社員の方が安定していると判断されます。

最近ではカードローンはアルバイトの方も契約できるところが多いので、もし定職についていない方であればアルバイトでも良いので始めてください。

他社からの借入件数が多くないか確認する

以前にカードローン会社と契約していて、現在も借入している状態の件数がないか確認してください。借入件数が多いと審査に落ちる原因となります。

他社からのカードローンが4件あると審査に通るのは厳しいと言われています。そのため、完済できる借入は完済してください。

また、完済するのが長期にわたる場合は「おまとめローン」などを利用して借入件数を減らすようにしてください。

カードローン以外にもクレジットカードのキャッシングにも注意してください。

借入総額を確認してみる

現在、他社からの借入がある場合は年収と借入総額を比べてみてください。

もしも、借入が年収の3分の1に達している。または、超えている場合はいわゆる消費者金融ではカードローンの契約ができないです。

これは、総量規制という規制が法律によって課されているからです。

つまり国が貸金業法と呼ばれる法律で、消費者を保護するために年収の3分の1を超える融資は禁止しているからです。そのために、貸金業法の適用事業である消費者金融などからの融資は規制内でしかされないことになります。

法律違反になりますので、必ず審査に落ちるというわけです。

ただし、銀行カードローンに関しては適用される法律が違いますので総量規制は対象外になります。

信用情報にキズはありませんか?

カードローンは無担保で融資するサービスのため、お客様の信用が大切になります。

そのため、過去に長期間延滞をしたことがあったり、債務整理や代位弁済をした経験はありませんか?

そのような情報は信用情報に記録され、5年から10年間保存されます。

この信用情報は審査の時に必ず照会されますので、もしも過去に信用情報にキズをつけた経験があれば短くて5年間は審査に通らない可能性が大きいです。

 

いかがでしたでしょうか?

審査に落ちた人は必ず何かしらの原因があります。携帯電話の支払いも信用情報に関係しますので、確認してください。

ご紹介したような原因を取り除くことができても、前回の申し込みから半年は待ってから再申し込みをするようにしましょう。

あまり、短期間で再申し込みをすると「お金に困っている」という印象を与えてしまいますので、一度審査に落ちた人は会社を変える場合でも半年は期間を開けてください。

利用者に人気の記事一覧

  • じぶん銀行カードローン「じぶんローン」とは?

    じぶん銀行カードローン「じぶんローン」とは?

    じぶん銀行を知っていますでしょうか?じぶん銀行の宣伝は見たことのない方がほとんどではないでしょうか? じぶん銀行は2008年に三菱東京...

    詳しく見る
  • ゆうちょ銀行で取り扱われているスルガ銀行のカードローンって知ってました?

    ゆうちょ銀行で取り扱われているスルガ銀行のカードローンって知ってました?

    最近では各銀行がカードローンを取り扱っています。メガバンクはもちろんのこと、店舗がなくネットから申し込むような銀行(楽天銀行やセブン銀行など...

    詳しく見る
  • 千葉銀行のカードローンはどんなカードローン?

    千葉銀行のカードローンはどんなカードローン?

    千葉銀行のカードローンと聞いて、千葉銀行がわからない方もいると思います。それもそのはず、名前の通り千葉県に本店を置く銀行のため関東の方ならわ...

    詳しく見る
  • カードローンを一括返済する時に知っておくべき4のこと

    カードローンを一括返済する時に知っておくべき4のこと

    カードローンでの借入があって、ボーナスなどの臨時収入が入ったら一括返済して楽になりたいと思う人も多いと思います。毎月の返済はいくらかでも精神...

    詳しく見る
一覧を見る

目的別に探す

  • 申し込みスピード

このページの先頭へ