女性向けローンカードローン

女性向けローンは、キャッシング会社の利用に抵抗がある女性や、窓口に赴いての申込や契約などに抵抗がある女性でももっと利用しやすいカードローンをと、各金融機関が提供をはじめたサービスです。

利用しやすさをより追求している女性向けローン

カードローンを利用したことがある女性にとっては、ハードルもそこまで高くはありませんが、利用したことがない女性は「キャッシング会社」というものに良い印象を持っていない方が多いようです。

少しでも滞納をしてしまった場合、夜間でも自宅に押し掛けられてドアを激しくノックされたり、借りたのは少額なのに気付いたら一生かかっても返済しきれないような巨額の借金になってしまっていた……

良い印象を持っていない方は、消費者金融を利用すると上記のような状況に陥ってしまうのではないかと不安を感じてしまっています。
テレビでは「消費者金融」というキャッシング会社に対して、こういった過激な表現をしていることが多いです。
最近では有名芸能人をイメージキャラクターに起用して大々的なCMを配信しているアコムやプロミスなども「消費者金融」という位置付けになっているんです。

消費者金融に対して悪い印象を持っている多くの方がイメージしているのは、実はこのサイトに掲載しているような消費者金融ではなく、国や都道府県などに許可なくお金を貸している「ヤミ金融業者」なんです。

このようなイメージもあって、消費者金融などでお金を借りることに抵抗を感じる方もいますよね。
強硬手段に力で対抗できない女性なら尚の事です。

生活が厳しいなどそれぞれの事情でお金を借りたいと思っていても、イメージが先行してしまってなかなか手を出すことができない。
そんな女性でも、女性向けローンなら申込前の疑問解消や利用中の相談など全て同性が対応してくれるので利用しやすいことが特徴です。

女性向けローンと一般的なカードローンとの違いは?

女性向けローンは、女性でも安心して利用できることを目的としています。
その手段として、問い合わせの窓口に女性のオペレーターが用意されていて、申込から契約、利用中の疑問解消など全ての対応を女性が行なってくれます。

実は、大きな違いといえばそういったカスタマーサービスの部分に特化しているということが多く。カードローンの内容が女性の方が優遇されるなどということはほとんどありません。

もちろん、キャッシング会社の選び方によっては女性向けローンの方が自分のライフスタイルに合っているということもあるかもしれませんが、人によっては女性向けでないカードローンの方が合っていることもあります。

カードローンの内容的には男性も利用できる一般的なカードローンと変わらないことが多いですが、女性にとっては選択肢をより増やして選ぶことができるようになります。

女性向けローンと女性専用ローンの違いは?

女性の利用をおすすめしているカードローンの中には、男性も利用できますが女性にとっても利用しやすい女性向けローンと、女性のみが利用できる女性専用ローンがあります。

このふたつの内容についても大きな違いはなく、どちらの場合でも女性にとって利用しやすくなっております。

男性も利用できるあるキャッシング会社の場合、女性専用という商品自体はなくても女性専用ダイヤルを設けていることで、女性専用ローンと同じように申込から完済までずっと女性オペレーターが対応してくれるようになります。

どちらの方が良いというものでもありませんので、間口を広げて検討することができます。

女性ならではの悩みも話しやすい

金銭的な問題や悩みに関して、男性の担当者にはなかなか言いづらいことや共感してもらえないことってどうしてもありますよね。
女性同士であれば共感してくれることもありますし、女性ならではの建設的なアドバイスがもらえることも、女性に選ばれている理由ですね。

女性向けローンを利用できない場合もある

女性向けローンとはいえ、女性ならどんな人でも融資を受けることができるわけではありません。
これは、女性向けローンに限らずいえることなのですがお金を借りるということは、返していかなければならないということです。

返していくための収入があるのかという部分は、申込の時点で必ず確認されるところでもあります。
定職についていない女性や自身の収入のない専業主婦などは返済していく能力がないとみなされてしまう可能性があるので、女性向けローンでも利用できないことがあります。

また、定職についている方でも収入が少ない場合やパートで家計を補っている兼業主婦の方などが消費者金融などの女性向けローンを利用する場合には注意が必要となります。

生活費の足しに、と借り入れを続けるうちに借入額が雪だるま式に増えてしまって、生活そのものが破綻してしまうという可能性を回避するため、収入に見合わない無理な借り入れができないよう年収に応じて規制がかけられています。

収入額や借入額によっては、借入自体ができなくなってしまうこともありますので、初めてカードローンを利用するから不安と感じている方は、まずは利用したい女性向けローンを取り扱っているキャッシング会社に相談してみましょう。

同性だからこそ親身になって相談に乗ってくれたり、身近な人には相談できない悩みも話せたりすることもあります。

レディースローンのメリットって何?

レディースローンのメリットは、何と言っても女性オペレーターが対応してくれるという点。他にも初回無利息期間を設けているところ、限度額を低めに設定して借りすぎてしまうことを防いでくれるところもあります。

女性向けローン特集

女性向けとはいったいなに?

女性オペレーターが、申込から契約まで対応してくれるのが魅力の女性向けローン。その中でも特に人気となっているレディースローンは一体どこでしょうか?
それぞれの特徴をご紹介していきましょう。

◇アイフル SuLaLi

初めてカードローンを利用する女性の不安を取り除くために、至るところに細やかな気遣いを感じられるカードローンです。
初めての利用で勝手が分からず借り過ぎてしまうリスクを避けるためや、初めての方でも無理なく利用できるようにと最高でも10万までしか借入できないように利用限度額が低く設定されています。
月々の返済金額も、出費の多い女性を気遣った金額に設定されており返済方法によって月々4,000円~5,000円と無理なく返済していくことができます。

また、お財布の中に金融会社のキャッシュカードを入れることに抵抗を感じる女性も多いことからデザイン的にもこだわったキャッシュカードを選ぶことができるんです!
会社名やロゴなどが書かれていない女性的なデザインのカードになり、一見するとエステなどのメンバーズカードのようにも見えるのでお財布から見えてしまっても全く違和感がありません。

SuLaLiはWEB限定サービスなので、忙しい女性でも自宅で手続きを完結させることができます。これは、カードローンの利用に抵抗を感じている女性にも選ばれている理由で、店舗に出向きたくないというニーズにも応えてくれているんですよ。

女性向けローンといえば、全ての対応を女性がしてくれるサービスですがアイフルのSuLaLiでももちろん女性のオペレーターが丁寧に対応してくれます。

困ったときの対応だけでなく最初から完済までずっと無理をさせない気遣いなどが散りばめられているところがアイフルの女性向けカードローン、SuLaLiの人気の理由ですね♪

◇プロミスレディースキャッシング

女性向けカードローンの2位には「君たちやっぱりプロミスだ!」というユニークなCMでおなじみのプロミスが提供するレディースキャッシングがランクインしています。

アイフル同様、知名度が高いこともあり安心して利用できるということで初めてカードローンを利用する女性だけでなく、他のカードローンを利用していてトラブルに遭ったことのある女性などからも選ばれています。

そんなプロミスのレディースキャッシングの特徴といえば、他の女性向けカードローンと比較すると低金利に設定されているということと、学生や主婦など収入が少ない女性でも申し込むことができる気軽さにあります。

ただし、こちらのカードローンは融資してもらったお金の使いみちが生活をするための用途でない場合、融資対象外になるので生計費以外で利用したいと考えている女性は注意が必要になります。

◇新生銀行カードローン レイク

無利息ローンや即日振込など、通常のカードローンでも人気のサービスが利用できるレディースレイク。

銀行系カードローンの取扱になるので、アイフルやプロミスと違う大きな特徴といえば総量規制対象外であるということです。

総量規制対象外の詳しい説明については銀行カードローンのページを見ていただければ分かりますが、収入によって借入上限が規制されてしまうことなく融資を受けることができるということですね。

既に何度もカードローンを利用したことがあり、きちんとバランスを取りながら返済をしていくことができる女性はレディースレイクを利用してみるのもいいかもしれません。
  • カードローン1位

    アイフル

    アイフル

    女性専用ダイヤルで女性オペレーターが対応してくれます。『SuLaLi』限定のデザインカードでオシャレに持てます。

    公式サイトはこちら
  • カードローン2位

    プロミス

    プロミス

    プロミスレディースキャッシングなら女性オペレーターが対応。パート・アルバイトでも申込可能となっています。

    公式サイトはこちら
  • カードローン3位

    新生銀行カードローン レイク

    新生銀行カードローン レイク

    初回無利息期間が5万円までの借入で180日間、それ以上だと30日間。コンビニなどのATM手数料が0円。

    公式サイトはこちら

02月21日オススメのキャッシング会社はこちら

会社名実質年率審査時間限度額特徴
アイフル もっと詳しく見る 4.5%~18.0% 最短30分 1,000円~500万円※一部提携のATM.CDでは10,000円~となります。

最短30分の審査時間と、最短1時間の融資スピードが大きな魅力。
事前に融資可能か確認できる「1秒診断」もあるので安心です。
※即日融資は、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

今すぐ簡単申込み
プロミスプロミス もっと詳しく見る 4.5%~17.8% 最短30分 1万円~500万円

プロミスでの借入が初めてという人は、30日間無利息で利用が可能です。50万円以下の利用なら収入証明書の提出も不要です。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

今すぐ簡単申込み
新生銀行レイク新生銀行カードローン レイク もっと詳しく見る 4.5%~18.0% 申込み完了画面に表示 1万円~500万円

初めて新生銀行カードローン レイクを利用する人なら、5万円まで最大180日間無利息。
平日14時までに手続きが完了すれば、即日振込にも対応しています。

今すぐ簡単申込み
アコム もっと詳しく見る 3.0%~18.0% 最短30分 1万円~800万円

初めてアコムを利用する人は、最大30日間金利0円で利用できます。
来店不要で審査時間も最短30分なので、急いでいる人にもおすすめです。

今すぐ簡単申込み
楽天銀行カードローン楽天銀行カードローン もっと詳しく見る 1.9%~14.5% 最短即日 1万円~800万円

限度額300万円までのご利用なら、収入証明が原則不要です。
契約書・申込書が一切不要、来店する必要も不要です。

今すぐ簡単申込み

利用者に人気の記事軍団

  • じぶん銀行カードローン「じぶんローン」とは?

    じぶん銀行カードローン「じぶんローン」とは?

    じぶん銀行を知っていますでしょうか?じぶん銀行の宣伝は見たことのない方がほとんどではないでしょうか? じぶん銀行は2008年に三菱東京UFJ銀行とKDDIとの共同出資によって設立されたインターネ...

    詳しく見る
  • ゆうちょ銀行で取り扱われているスルガ銀行のカードローンって知ってました?

    ゆうちょ銀行で取り扱われているスルガ銀行のカードローンって知ってました?

    最近では各銀行がカードローンを取り扱っています。メガバンクはもちろんのこと、店舗がなくネットから申し込むような銀行(楽天銀行やセブン銀行など)までカードローンはあります。 そこで、民営化されたゆ...

    詳しく見る
  • 千葉銀行のカードローンはどんなカードローン?

    千葉銀行のカードローンはどんなカードローン?

    千葉銀行のカードローンと聞いて、千葉銀行がわからない方もいると思います。それもそのはず、名前の通り千葉県に本店を置く銀行のため関東の方ならわかると思いますが、関西など離れたところの方はほとんど知らない...

    詳しく見る
  • カードローンを一括返済する時に知っておくべき4のこと

    カードローンを一括返済する時に知っておくべき4のこと

    カードローンでの借入があって、ボーナスなどの臨時収入が入ったら一括返済して楽になりたいと思う人も多いと思います。毎月の返済はいくらかでも精神的な負担になります。 しかし、今まで口座にお金を用意し...

    詳しく見る
一覧を見る

目的別に探す

  • 低金利
  • 女性向けローン
  • おまとめ・借り換え
  • 即日融資
  • 銀行カードローン
  • 消費者金融カードローン
  • 無利息キャッシング
  • 申し込みスピード

このページの先頭へ