おまとめ・借り換えカードローン

おまとめや借り換えってした方がいいの?

おまとめローンや借り換えを検討している方は、既に複数の金融機関などキャッシング会社のカードローンを利用してお金を借りて、返済を進めていますよね。

返済が厳しくなってきて、返済方法について調べていくなかでおまとめローンや借り換えにたどりついたという方もいるでしょう。
一社からの借り入れでも返済は大変なものです。それが複数となると、金利という金銭的な負担や管理面での負担も増えていきます。

おまとめローンや借り換えでは複数のキャッシング会社から借りているお金をひとつのキャッシング会社にまとめて、支払いの際にかかる負担を軽減させるものになります。

複数のキャッシング会社を利用するデメリット

複数のキャッシング会社から借り入れを行なうことで、どのようなデメリットがあるのかきちんと知っている人はいるでしょうか?

金利が高くなってしまうことがある

複数のキャッシング会社から借り入れをするようになった経緯は人それぞれだと思います。

ひとつのキャッシング会社が上限になってしまったから別のところから借り入れをしなければならなくなったような場合や、学費のためにローンを組んでいるが生活が厳しくなりその費用を賄うためにキャッシング会社を利用しなければならなくなった場合など、様々な事情があります。

それぞれは少額でも、ちりも積もればというような形でいつのまにか、返済がおぼつかない事態に陥ってしまう方も少なくありません。

こういった複数から少額の借り入れでは、それぞれに対する金利がとても高くなってしまい、合わせて見てみると信じられないほどの金利となってしまっていることがよくあります。

返済の手間が増える

返済方法は、キャッシング会社によって様々です。口座引き落としのこともあれば、指定のATMなどを利用して返済することもあります。

複数のキャッシング会社を利用することで、返済方法も煩雑になってしまい、毎月の返済の手間がとても増えてしまいます。

いつでも時間に余裕があるという方や、便利な都心部に住んでいるという方はその負担もいくらか軽減されるかと思いますが、なかなか返済に行く時間が取れないという方や返済に利用できるATMなどが近隣にないという方にとっては毎月の手間や負担は計り知れません。

最近では、スマホアプリなどを利用して借り入れから返済まで行なえるものも出ています。
返済のために複数の口座に分けて管理をしていると、それぞれの口座にきちんとお金が入っているか確認するだけでも手間がかかります。

ちょっと確認を怠ってしまったときに限って、口座にお金を預け忘れてしまっていることがあると滞納扱いになってしまい、信用情報にも傷がついてしまいかねません。

精神的な負担も大きくなる

借り入れをしているという状態は、精神的に負担となることもあります。
あとこれだけの借金があるから、となかなか新しい行動に移れなくなってしまう人も多いそうです。
独立を考えるとき、結婚や出産が控えているとき、大人になればなるほど人生の様々な節目では必ずといっていいほどお金が必要になることが多々あります。

そんな状態のときに、自分でも管理しきれていないキャッシングがあったとすると本人としても生活を共にする人にしても不安を感じてしまいます。
正当な理由が重なって、複数のキャッシング会社から借り入れをしていたとしても精神的な面での負担というものはさほど変わるものではありません。

このように借り入れをするキャッシング会社が増えれば増えるほど、あらゆる負担が増えてしまいます。

ここで紹介しているおまとめローンや借り換えができるキャッシング会社を利用するメリットは、複数からの借り入れのデメリットの裏返しとなります。
複数の会社から借りていたお金をひとつの会社にまとめて借り換えることで、少額で借りていたころの金利より優遇された低い金利で借り入れができる可能性があります。
また、ひとつの会社にまとめて借り換えるわけですから、返済も借り換えを行なった会社の指定する方法ただひとつになり、返済の手間も大幅に削減することができます。
返済期間まであとどれくらいという返済計画も分かりやすいものになり、返済期限がバラバラになってしまうこともなく金銭管理もしやすくなります。

借り入れの金額だけを見ると借り換え前とさほど変わらないように思えますが、金利が安くなれば総額的に見たときには随分と返済額が変わってきます。
返済総額が減るということは、返済期間も短縮することができるということです。
おまとめローンや借り換えを利用することで、今までと同じ元金を返済しているはずなのに、月々の返済額で見ると負担も少なくなる場合や、見通しがはっきりすることで将来の計画を立てやすくなる可能性だってあります。

複数のキャッシング会社から借り入れをしていて返済に困っているのなら、一度おまとめローンや借り換えを検討してみるのはいかがでしょうか。

おまとめローンのメリットって一体なに?

複数の金融機関からお金を借りていると、どの金融機関からいくら借りているのか、返済日はいつなのかなど、管理が非常に大変になってしまいます。そこで借入先を一本にまとめることで、管理をスムーズに、返済の負担を軽減させることができます。

おまとめ・借り換えについて

複数の金融機関からお金を借りている場合、多重債務となり返済が難しくなってしまうことがあります。そういった時は、おまとめローンや借り換えローンを利用しましょう。

◇支払い総額を抑えたいならオリックス銀行

おまとめローンや借り換えローンを利用する際には、首が回らなくなってしまうほどの借入額になってしまっている場合が多いです。こうなると短期での返済は厳しくなりますよね。

高額になってしまった借金を長期的に返済していくなら、最低金利が低いオリックス銀行がおすすめです。

複数の金融会社から借入をしているならオリックス銀行のような低金利のところでは審査が通りにくいと思っている方がよくいるのですが、その認識はちょっと間違っている場合があります。

多重債務で審査に通りにくくなってしまっている方は、支払いが遅れがちだったり滞ってしまっていたりすることがあるんです。
友達などでも、貸したお金をちゃんと毎月返してくれる人にはまた貸してもいいかなと思えますが、あまり返してくれない人には貸したくないですよね。

カードローンの審査でも同じように見ていて、きちんと毎月返済をしているという実績があるのなら多重債務を抱えていても審査を通る可能性はあります。
既に高額の借入がある方の場合、オリックス銀行であれば低金利が魅力になりますので今より低い金利で借りることができる可能性が高いです。
返済ができなくなってしまう前に、金利の低いオリックス銀行カードローンでおまとめや借り換えを検討してみましょう!

◇メガバンクで安心の三井住友銀行

三大メガバンクのひとつ、三井住友銀行が選ばれる理由は、多くの方が既に三井住友銀行に口座を持っていて利用しやすいということが挙げられます。
また、金利が低いものが多いという銀行系カードローンのなかでも三井住友銀行のカードローンは最高最低どちらの金利も低く設定されていることも合わせて総合的に判断して選ばれているおまとめ・借り換えローンです。

普段から三井住友銀行を利用することが多い方なら、利便性などから考えても三井住友銀行でおまとめ・借り換えカードローンを検討してみてもいいでしょう。

◇審査やスピードにこだわるならバンクイック

バンクイックとだけ聞くと馴染みがないように思える方もいるかもしれませんが、実はこちらも三大メガバンクのひとつ、三菱東京UFJ銀行のカードローンなんです。

上限金利が三井住友銀行と比べて低めに設定されていることや、金利の面で最高最低どちらもほんの少し三井住友銀行のカードローンに及ばないこともあり、3位となっています。

しかし、日常的に利用している銀行が三菱東京UFJ銀行であれば手間などを考えるとバンクイックを選ぶのも良いですね。
また、バンクイックは銀行系カードローンの中でも審査スピードが早いことや通過率が高い傾向もありますので、三井住友銀行カードローンの審査に落ちてしまったという方でもバンクイックなら利用できる可能性もありますよ。

おまとめ・借り換えカードローンを検討する際に、利用する金融会社を吟味するのも大切なことですが、何よりも大切なことは「払えなくなる前におまとめ・借り換えする」ということです。
滞納してしまってからでは、どこの審査も厳しくなってしまいますよ!
  • カードローン1位

    オリックス銀行

    オリックス銀行

    年利1.7~17.8%と借入金額によっては、低金利で利用できます。借入限度額も最高800万円と高額な点も魅力の1つです。

    公式サイトはこちら
  • カードローン2位

    三井住友銀行

    三井住友銀行

    申込時に借り換え目的を選べば、借り換えローンを利用できます。審査時間も最短30分なので、スピーディーに利用可能です。

    公式サイトはこちら
  • カードローン3位

    バンクイック

    バンクイック

    バンクイックは、最短即日利用可能でスピーディーに利用可能です。提携コンビニATM手数料0円という点も人気の理由です。

    公式サイトはこちら

02月21日 オススメのキャッシング会社はこちら

会社名実質年率審査時間限度額特徴
オリックス銀行 もっと詳しく見る 1.7%~17.8% 最短即日 最高800万円

限度額300万円以内であれば、収入証明書が原則不要です。
銀行系カードローンなので、安心して借入することができます。

今すぐ簡単申込み
三井住友銀行カードローン三井住友銀行 もっと詳しく見る 4.0%~14.5% 最短30分 1万円~800万円

即日融資が可能で低金利の銀行カードローンという点が最大の魅力。
ローンカードを発行すれば、銀行の営業時間外でも即日融資可能です。

今すぐ簡単申込み
三菱東京UFJ銀行カードローンバンクイックバンクイック もっと詳しく見る 4.6%~14.6% 最短30分 1万円~500万円

国内メガバンクのカードローンなので、安心して借入ができます。
インターネットなら24時間受付だから、いつでも申し込み可能。

今すぐ簡単申込み
プロミスプロミス もっと詳しく見る 4.5%~17.8% 最短30分 1万円~500万円

プロミスでの借入が初めてという人は、30日間無利息で利用が可能です。50万円以下の利用なら収入証明書の提出も不要です。※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。

今すぐ簡単申込み
アイフル もっと詳しく見る 4.5%~18.0% 最短30分 1,000円~500万円※一部提携のATM.CDでは10,000円~となります。

最短30分の審査時間と、最短1時間の融資スピードが大きな魅力。
事前に融資可能か確認できる「1秒診断」もあるので安心です。
※即日融資は、申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。

今すぐ簡単申込み

利用者に人気の記事軍団

  • じぶん銀行カードローン「じぶんローン」とは?

    じぶん銀行カードローン「じぶんローン」とは?

    じぶん銀行を知っていますでしょうか?じぶん銀行の宣伝は見たことのない方がほとんどではないでしょうか? じぶん銀行は2008年に三菱東京UFJ銀行とKDDIとの共同出資によって設立されたインターネ...

    詳しく見る
  • ゆうちょ銀行で取り扱われているスルガ銀行のカードローンって知ってました?

    ゆうちょ銀行で取り扱われているスルガ銀行のカードローンって知ってました?

    最近では各銀行がカードローンを取り扱っています。メガバンクはもちろんのこと、店舗がなくネットから申し込むような銀行(楽天銀行やセブン銀行など)までカードローンはあります。 そこで、民営化されたゆ...

    詳しく見る
  • 千葉銀行のカードローンはどんなカードローン?

    千葉銀行のカードローンはどんなカードローン?

    千葉銀行のカードローンと聞いて、千葉銀行がわからない方もいると思います。それもそのはず、名前の通り千葉県に本店を置く銀行のため関東の方ならわかると思いますが、関西など離れたところの方はほとんど知らない...

    詳しく見る
  • カードローンを一括返済する時に知っておくべき4のこと

    カードローンを一括返済する時に知っておくべき4のこと

    カードローンでの借入があって、ボーナスなどの臨時収入が入ったら一括返済して楽になりたいと思う人も多いと思います。毎月の返済はいくらかでも精神的な負担になります。 しかし、今まで口座にお金を用意し...

    詳しく見る
一覧を見る

目的別に探す

  • 低金利
  • 女性向けローン
  • おまとめ・借り換え
  • 即日融資
  • 銀行カードローン
  • 消費者金融カードローン
  • 無利息キャッシング
  • 申し込みスピード

このページの先頭へ