横浜銀行カードローン

横浜銀行

横浜銀行カードローンは、借入限度額が1,000万円。
また借入限度額300万円以下までなら収入証明書も不要。

即日融資も可能総量規制対象外おまとめカードレスも可能WEB完結も可能
  • POINT最短即日審査可能!
  • POINT来店不要&最短即日融資可能!
  • POINT安定収入があればパート・アルバイトもOK
実質年率借入限度額最短審査最短融資来店
1.9%~14.6%1,000万円最短即日最短即日

地方銀行トップの横浜銀行カードローン

横浜銀行は、全国トップクラス規模の地方銀行で有名です。預金額もおよそ12兆円にものぼります。

低金利という嬉しさ

カードローンにおいて「低金利」であるということは、非常にメリットとなります。少しでも金利が安ければ安いほどに、返済金額から元本に充当される金額が増え、その分返済期間としても短く済むからです。銀行系カードローンの中では、一般的な金利だと言えますが、アコムやプロミスといった消費者金融と比較すれば、平均して3.0%~18.0%が普通なので、低金利だと言えます。地方銀行なので、申し込む上で地域制限があり、「神奈川県内、東京都内、群馬県前橋市、高崎市、桐生市」のいずれかに住んでいるか勤務している人が対象となります。地域対象者の方は、是非とも横浜銀行の借り入れを検討しても良いといえます。

お急ぎで借りたい方でも安心の即日融資可能

即日融資を受けたい方のために利用方法をお伝えいたします。


  • POINT!利用方法

  • ・平日の10時までに申し込みを行います。そして審査の通過後12時半ごろまでに必要書類をFAXすることができれば即日融資を獲得できる可能性が高いです。 申し込み・手続きのオススメは電話での申請です。


    ・融資には横浜銀行の口座が必要となるので、即日融資を狙っていているけど口座を持っていないという方は平日の11時までに【窓口での口座開設手続き】【カードローンに申し込み→審査→必要書類のFAX】の2点を行う必要があります。

キャッシング条件

収入証明書300万円以内なら不要
総量規制外
担保不要
保証人不要
パート・アルバイト可能。(学生不可)
来店
貸付対象者法人または個人事業主(お申込時年齢 満20歳~満69歳まで)

細かな条件

即日審査、即日融資が可能な横浜銀行のカードローンの利用方法をご説明しておきます。

申し込みや借り入れは便利にパソコンやモバイルから利用が可能です。 自宅でも外出先でも利用ができるのでとても便利になっています。

利用手順

  • STEP1【申し込み】

  • 横浜銀行とのお取引がない方でもお気軽にどうぞ!
    ※借入限度額300万までなら収入証明書も必要なし。

  • STEP2【審査結果の連絡】

  • 審査の結果は指定した電話番号に連絡されます。
    ※受付時間の都合により結果ご連絡が翌日になる場合もあります。

  • STEP3【契約の手続き】

  • 契約書類の提出はFAXまたは郵送。
    ●本人確認書類(表・裏の両面)
    ・健康保険証(氏名、現住所、被保険者・被扶養者のページ※カード型の場合は表・裏の両面)
    ・パスポート
    ・マイナンバーカード
    ・在留カード※永住権の記載があるもの
    ●収入証明書
    ※お借入金額310万円以上となる場合は下記の書類いずれかのコピーが必要です。
    ・納税証明書(税務署の印があるもの)
    ・確定申告書(税務署の印があるもの)
    ・源泉徴収票(勤務先の記載があるもの)
    ・住民税決定通知書(市町村長印があるもの)

  • STEP4【カードの発行・カードローン利用開始】

  • カードが届き次第利用が開始できます。
    ※カードは簡易書留にて郵送されます。

返済方法

決済方式残高スライド定額リボルビング
返済日毎月10日(土日祝の場合、翌平日営業日)
返済期間・回数-
対応コンビニ セブンイレブン ファミリーマート ローソン

定例返済日

返済方法は横浜銀行カードローンの定例返済日が毎月10日に設定されています。 【※10日が土曜、日曜、祝日の場合は翌平日の窓口営業日の取り扱い】
お借入金額に応じて指定の預金口座から自動引き落としによって返済が行われます。

定例返済以外

定例返済日に加えて横浜銀行ATM、セブン銀行、イーネット、ローソンATMなどでも返済が可能となっています。
※ATMの場合現金のみの返済となる。
※随時返済を行われた場合でも定例返済日の引き落としは継続されます。

随時返済をされるときに気を付けておくことは月の途中で返済を行っても定例の返済日になると引き落としが通常通り行われるということです。 しかし、借入金の返済期間には利息などがかかり余分なお金が発生してしまっているので余裕がある方はこういったシステムで多く返済をして、短期間で完済されることが望ましいでしょう。

もちろん定例返済日を重ねるのではなく全額を返済することも可能です。
※お借入後の定例返済が1度お済の方はATM、インターネットバンキングでの全額返済が可能です。

無理のない返済プランを頭において借入れの事を考えてみてくださいね。 ちなみに返済時にATMを使用できる方は元金と利息の合計が100万円以下の場合となりますのでご注意ください。

●ATMお取り扱い時間:平日0:00~24:00

会社概要

商号株式会社横浜銀行
本社所在地神奈川県横浜市西区みなとみらい3丁目1番1号
登録番号関東財務局長(登金)第36号
所属協会日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会

03月25日当サイトが全力でおすすめできる金融業者はこちら!

利用者に人気の記事軍団

  • じぶん銀行カードローン「じぶんローン」とは?

    じぶん銀行カードローン「じぶんローン」とは?

    じぶん銀行を知っていますでしょうか?じぶん銀行の宣伝は見たことのない方がほとんどではないでしょうか? じぶん銀行は2008年に三菱東京UFJ銀行とKDDIとの共同出資によって設立されたインターネ...

    詳しく見る
  • ゆうちょ銀行で取り扱われているスルガ銀行のカードローンって知ってました?

    ゆうちょ銀行で取り扱われているスルガ銀行のカードローンって知ってました?

    最近では各銀行がカードローンを取り扱っています。メガバンクはもちろんのこと、店舗がなくネットから申し込むような銀行(楽天銀行やセブン銀行など)までカードローンはあります。 そこで、民営化されたゆ...

    詳しく見る
  • 千葉銀行のカードローンはどんなカードローン?

    千葉銀行のカードローンはどんなカードローン?

    千葉銀行のカードローンと聞いて、千葉銀行がわからない方もいると思います。それもそのはず、名前の通り千葉県に本店を置く銀行のため関東の方ならわかると思いますが、関西など離れたところの方はほとんど知らない...

    詳しく見る
  • カードローンを一括返済する時に知っておくべき4のこと

    カードローンを一括返済する時に知っておくべき4のこと

    カードローンでの借入があって、ボーナスなどの臨時収入が入ったら一括返済して楽になりたいと思う人も多いと思います。毎月の返済はいくらかでも精神的な負担になります。 しかし、今まで口座にお金を用意し...

    詳しく見る
一覧を見る

目的別に探す

  • 低金利
  • 女性向けローン
  • おまとめ・借り換え
  • 即日融資
  • 銀行カードローン
  • 消費者金融カードローン
  • 無利息キャッシング
  • 申し込みスピード

このページの先頭へ